マツキヨオリジナルスキンケアが思いの外良いので紹介したい。

マツキヨオリジナルスキンケア

若い時って、お肌のケアを怠っていても全然影響がなかったのに、お肌の曲がり角も何度も経験した30代半ばの肌にはお手入れ具合が顕著に肌に現れるような気がする。

と言っても、普通にケアをしていたら肌がグッと良くなると言う訳ではなくって、お手入れをサボった時の劣化の進行具合が泣きたくなるレベルっていう良くない方はバッチリ現れる感じ。

そんな私は最近完全にスキンケアジプシーに陥っていて、いつものデパコスに加えてドラッグストアのスキンケアラインも時々試してみたりしています。

栄養たっぷり入ってる高級スキンケアが良いとも聞くし、安くていいからバシャバシャたっぷり付けた方が良いとも聞くし、実際どっちが良いのか、どっちの方が合ってるのか、今のところ私の中で答えは出せていないんですけどね。

そんなスキンケアジプシーの私が最近見つけた超コスパスキンケアがーこれ。

マツキヨオリジナルスキンケア『Bulk AAA(バルクトリプルA)』

近くになくて、マツキヨってもう久しく行っていなかったんだけど、先日たまたま遠出の帰りに「トイレットペーパー買わなきゃ!」と入ったマツキヨで見つけたスキンケア。

でかでかと売り出して合って、とても人気〜みたいにポップが出ていたのと、見た目もなんかスッキリしていて悪くなかったので購入してみたんだけど、どうやらマツキヨのプライベートブランドのスキンケアラインだったらしい。どうりで売り出し方がデカかった訳だ・・・

美容液やクリームもあったけど、とりあえずは導入化粧水のみを購入してみました。

マツキヨオリジナル『バルクトリプルA』の特徴

1、肌に優しい

バルクトリプルAは、シリコン、パラベン、合成着色料、鉱物油は不使用。
肌負担の大きいワセリンやミネラルオイルに頼ることなく、ミツロウやオリーブ油などの保湿成分を使用しているとの事で、店頭のポップにはアトピーでも使えると書いてありました。

私はアトピーはないけど、季節の変わり目は肌の乾燥が激しかったり痒みが出たりしてしまう、所謂ゆらぎ肌。
肌に優しいっていうのはやっぱり魅力です。

2、「乾燥」悩みにアプローチ

「乾燥」って、色んな肌悩みの根源らしい。
でも、紫外線とか、空調とか、不規則な生活とか、乾燥する原因って日常にありふれてるんですよね〜。

この乾燥の悩みにしっかりアプローチしてくれる3ステップ(導入化粧水・美容液・クリーム)がラインナップされています。

3、狙い通りに必要な場所へ効果を届ける技術

この、マツキヨオリジナル『バルクトリプルA』ですが、薬を必要な場所へ狙い通りに届ける「ドラッグデリバリー成分」として医療分野で広く利用されているナノデリバリーカプセル「リポソーム」技術を化粧品に応用しているそう。
潤いを角質層の隅々まで狙い通りに届ける技術が使われているんだから、これは凄い。

4、安い

最後はやっぱりこれ、安さ。本当めちゃくちゃ安かった。確か1,000円ちょっとだったと思います。

失敗しても惜しくない値段だし、使う時も心置きなくバシャバシャ使える値段。という訳で、バシャバシャ使いまくっています。

『バルクトリプルA』の効果

使用感はとても良い感じ。
安いスキンケアにありがちな、外側だけベタつく感(?)でもっちりするんじゃなくて、ちゃんと肌に浸透してくれている感があります。そして、何度付けてもベタつかない。
(※私は化粧水しか使ってません)

ベタつかないのに潤ってるっていうのは、使用感としては好みのど真ん中です。

私は本当、毎日バシャバシャたっぷり何度も付けてるので、潤い感もすごく良いです。

毛穴が小さくなったとか、テカリがなくなったとか、そういう効果は今のところ一切ないけど、潤ってるのだけは間違いない。カサつき気味だった頬も、すぐにカサつきがなくなりました。