【セルフジェル】ビジューの固定におすすめな固定用ジェルはどれ?

セルフネイラーあるあるじゃないかと思うんですが、セルフネイルって利き手への施術が難しくって、
出来るアートが限られていないですか?

凄く器用な人なら何でもいけちゃうのかも知れないけど、私の場合、セルフネイルする時ってどうしても
メタルとかビジューとかのパーツに頼ったアートになりがちです。

パーツの上からトップジェルを塗布してしまうと、カットを台無しにしてしまってキラキラ感が損なわれるのが気にくわないし、
大きめのパーツはどうしても固定が甘くなってしまって取れやすい。
宝石みたいにキラッキラのビジューパーツや立体感のあるパーツの固定にずっと悩んでいました。

パーツの美しさを保ったまま、しっかり簡単にパーツを固定したくないですか?

という事で、今回はビジューネイルや立体的なパーツの固定におすすめの固定用ジェルをググりまくったので
まとめてみたいと思います!

 

ビジュー固定用の専用ジェルを使うメリット

恐らく、多くの場合、パーツを固定する時って、パーツを配置した後にトップジェルを塗布してパーツが取れないように固定すると思います。
私なんて、取れやすい大きめのパーツの時にはアロンアルファを使う事すらあった…(←真似しちゃダメなやつですよ)

それでも、手を駆使する主婦は気づいたらパーツがなくなって不恰好になっている率がめちゃくちゃ高くて、もうため息もの。

そんな悩みを解消してくれるのが、パーツ固定用の専用ジェルです!!

ビジュージェルを使ってパーツを固定する事で、

  • トップジェルでコーティングする必要がないのでビジューのカットやパーツの立体感、素材感を損なわない
  • ジェルが流れにくくパーツの位置決めをしやすい
  • 専用ジェルなので、パーツがしっかり固定されて取れにくい

とメリットがたくさん。やっぱり、専用のものは良いんです。

 

パーツ固定にオススメのビジュージェル

 

ベティジェルR ビジュージェル

2,040円(税抜き)
・柔らかいのに仮硬化不要
・流れないのに操作しやすい
・ホイップクリームのように軽くて柔らかいテクスチャーで、特大ビジューも大粒ブリオンも仮硬化なしでしっかりホールド
・パーツを覆う必要がないから、輝きも質感もそのまま
・ソークオフジェル(ソフトジェル)だから、無理に削らなくてもアセトンが浸透してオフしやすい
➡︎詳しく見る /  購入する

GRACIEL ビジュージェル

680円(税抜き)
楽天の口コミがダントツに高い固定ジェル。

・安い!
・接着したい位置からジェルが流れる事がなくストレスフリーに接着出来る
・ジェル特有のにおいがしない

➡︎詳しく見る /  購入する

PREGEL (プリジェル) プリジェルビジュー

1,050円(税抜き)
・安心の日本製!
・柔らかいけど流れにくくて操作性が良い
・黄ばみもなく透明感にも優れ、アートの邪魔をしない
➡︎詳しく見る /  購入する

ビジュー固定専用『ビジュージェル』の使い方

ビジュー固定専用のビジュージェルは、テクスチャーが通常のジェルとは違います。
ジェル用の筆でのせても大丈夫だけど、スパチュラやウッドスティックなどでも扱う事が出来るんですね!!

使い方はめちゃくちゃ簡単で、

  1. パーツをのせたい所にビジュージェルを適量のせる
  2. パーツをのせる
  3. 硬化する

これだけ。

より取れにくくするために使うときのポイントとしては、
一度硬化した後に、隙間を埋めるようにちょんちょんビジュージェルを足しておくと良いです。

 

餅は餅屋。パーツ固定には専用ビジュージェル。

セルフの場合って、あまり頻繁に出番のないものとかって購入を悩みがち。
中々減らないですからね…

でも、せっかく時間を掛けて施術したお気に入りのネイルは美しい状態で長持ちさせたいもの。

やっぱり餅は餅屋。
パーツ固定には専用のビジュージェルを使うのが良さそうです。